• 2018.1.15

リラックスでき美容に効果的なせんねん灸とおやつ

美容と肩こりは大きな関係性があります。
肩こりというのは、体と顔を繋ぐ大きな筋肉が凝り固まっている状態を指します。
筋肉が凝り固まってしまうと、血管の太さも細くなってしまい、十分に血液が頭部や顔に流れなくなるので、栄養成分も届かなくなってしまいます。
そこで、美容のためには、せんねん灸を用いて、肩こりを解消させることが求められます。
従来のお灸といえば、マッチやライターなどを用いて、火をつける必要がありましたが、せんねん灸は、電子レンジで専用の石を温めるだけで利用可能になります。
火を使用する必要が無いので、安心ですし、火傷の心配もする必要がありません。
せんねん灸を使用し、筋肉をほぐしている時は、目を閉じリラックスしても良いですし、おやつなどを口にしても良いでしょう。
重要なのは、自分がいかにリラックスした状態になれるかという事です。
そのため、おやつを食べるのであれば、糖分が豊富なチョコレートなどを中心として、口にすることが好ましいです。
美容という点を考えると、おやつにチョコレートを口にすることは、肌トラブルを招くと考えられますが、過剰に摂取しない限りは、良い作用をもたらします。
そして、美容のためには、ほぐした筋肉を維持することに注力しなければなりません。
最も気を付けなければならないのが、紫外線です。
一般的に、紫外線を受けると、副交感神経が活発になるので、せんねん灸を用いる事なく、リラックスできるとされています。
しかし、紫外線を受けると眩しさなどから、知らず知らずのうちに肩に力が入り、肩が凝ってしまいます。
紫外線を浴びながら過ごすのであれば、やはりおやつを口にしながら、副交感神経を優位にすると良いでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る